ガンの末期と言われたが、長生きしている人

私の家の近所に、ガンの末期であると言われた高齢者の方がいます。その人は病院でそのように言われて、5年生存率はゼロパーセントだということでしたが、なぜか8年くらい経った現在でも普通に生きています。 医師の先生に5年以上は生きないであろうと言われたのであれば、そのようになることが多いと思うのですが、なぜその人は長生きできているのでしょうか。とても不思議です。 病院の治療の他に、何か代替医療として良いものを取り入れているのでしょうか。その人のガンを克服できる長生きの秘訣を知りたいと思っています。 岡山原一